ビューティ情報『イマドキ女性には透明感がマスト!ブリーチなしで叶える理想のヘアカラー♪』

イマドキ女性には透明感がマスト!ブリーチなしで叶える理想のヘアカラー♪

2018年3月28日 15:00
 

いざ!透明感カラー!!!

一度はやってみたい透明感カラー!
でもブリーチしないと出来ないなんて諦めていませんか?

確かにブリーチした方が透明感がしっかり出て、かつ一発で透明感カラーに仕上げることができます!
しかし、お客様の中には「退色が早いのは困る」だったり、「ダメージが気になる」だったり、「あまり明るくできない」という方も多くいらっしゃいます。

そこで私がお客様に提案させていただいてる、できる限りの透明感カラー実現の方法をお伝いしていきます!!!

関連リンク

・今どんな髪色が人気?カラーチェンジでモテヘアに♡
・【スタイルチェンジを楽しむ方法】イメチェンなんて怖くない♪オススメは...ロング→ボブ→ショート!
・今最高に可愛いヘアスタイル♪切りっぱなしロブの外ハネスタイル


明るめ透明感カラー

まずは明るめ透明感カラー!!!

明るめと言ってもブリーチなしのカラー剤でできる明るめカラー!
ポイントはとにかく浮気をせずに、アッシュ系やグレー系のカラーを入れ続けることです♪

もともと暗めの髪色の方は、まず1回目でできるだけ明るめのカラーにします!
この時は髪の毛を明るくする目的のカラーなので、まだ透明感カラーとは言えないカラーです。

そこから1~2ヶ月すると更に退色。
髪の毛のベースが明るくなったら、2回目のカラーで明るめのアッシュ系カラーを入れます!
この段階から、色味を入れる目的のカラーになるので、ここからアッシュ系を定着させていきましょう!
2回目のカラーは抜けた黄色味を飛ばすためのアッシュ、3回目からは髪の毛にアッシュ味を残していきます。

こうして少しずつ透明感カラーを完成させていきます。

黒染めや縮毛矯正をされている方は、明るくなりづらかったり、色味が出にくい場合がありますので注意してくださいね♪

暗め透明感カラー

暗めの透明感カラーは、明るめ透明感カラーよりも回数が少なく透明感カラーに寄せることが出来るのでオススメ!

…ですが、暗め透明感カラーとはいえ、やはり1度はできるだけ髪の毛のベースを明るめにしてから、暗めカラーを入れるのがオススメです!
もともと髪の毛にある黒のメラニンが透明感を邪魔してしまうので、できるだけ明るめの茶色から入れて綺麗な透明感が出しやすいようにします。またカラー剤は、明るくするカラー剤には色味が薄めに入っていて、暗めにするカラー剤には色味がしっかりめに入っています!
なので、暗め透明感カラーにするには、一度明るくした髪に暗めカラーを入れることによって、1回でもしっかり透明感を出すことができる場合があるのです!
また、暗めに入れた方が色持ちも良いので、オススメしやすいカラーでもあります★

黒染めや縮毛矯正をされてる方は、明るくなりづらかったり、色味が出にくい場合がありますので注意してくださいね♪

サロンモデルにも人気の透明感カラー

サロンモデルさんも透明感カラーをとても気に入ってくれます♥
何故なら、写真を撮った時にとっても綺麗に写るんです!
また、太陽光が当たった髪は柔らかく透き通る、ナチュラルで可愛い色を演出する事ができちゃいます♪


日本人の髪の毛ってもともとは“黒髪のアジアンビューティー”と呼ばれる綺麗な黒髪です。
ですがカラーをされる方は、少なからず「軽く見せたい!」「柔らかく見せたい!」など、黒髪では実現できないような雰囲気を求める方が多いと思います!

そんな要望にいちばん近く応えられるのが【透明感カラー】だと思うので、カラーを楽しんでいる方は是非一度お試しいただきたいです!
もしかしたら透明感カラーの虜になってしまうかもしれません♪

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.