ビューティ情報『キレイな髪色をずっとキープしたい!ヘアカラーが褪色する原因って?』

キレイな髪色をずっとキープしたい!ヘアカラーが褪色する原因って?

2018年4月13日 10:00
 

なぜ褪色するのか・・・?

ヘアカラーは、アルカリカラー・ヘアマニキュア・カラートリートメントを問わず、「褪色(色落ち)」するものです。
これらが褪色する過程は、使用するカラー剤の種類によって、それぞれの発色・染色の仕方が違うこともあり様々ですが、褪色する原因自体は同じようなことが考えられています。
その原因を理解することで、できる限り褪色を防ぎ、キレイな状態をキープすることができます。
では、一つずつ詳しく見ていくことにしましょう。

関連リンク

・“石原さとみ”風の髪型が色っぽい♡真似したい最新ヘア♡
・アレンジもできるミディアムボブスタイルで愛され髪をつくろう
・くせ毛前髪も味方に!前髪あるあるとおしゃれアレンジを紹介!


褪色が見られる髪の内部の様子

ヘアカラーをしている髪は、毛髪繊維内部に色素分子を保ちつつ、同時に髪のケラチン構造を維持し、健やかな髪の成分を守る必要があります。
そもそもダメージが少ない健康な髪ほど、染料をしっかりとキープすることができ、髪色が長持ちすると考えられています。

よって、この「ダメージ」と「褪色」の関係性に着目すると、褪色の原因も見えてくるのです。

原因①:日光(紫外線)

褪色のもっとも大きな原因として考えられているのが、日光・・・ 具体的には“紫外線”によるものです。髪に直接作用し、髪にダメージを与えてしまうことにも繋がります。

直射日光をできるだけ避け、UVケア効果のあるヘアケア剤を使用してもらうようにサロンでもおすすめしています。



原因②:銅イオン

銅イオンは、傷んだ髪ほど吸着しやすいことで知られ、より深いダメージ要因の一つ。
また、紫外線によって活性し、髪のケラチン(タンパク質)にダメージを与えると言われています。
カラーリング中は、酸化プロセスによってキューティクル表面が損傷し、髪の色ツヤが失われやすくなるそうです。



ハイブリーチ⇒⇒グレージュ

ハイブリーチで黄色に褪色した髪をライトグレージュにした、Before&Afterです。
色の抜けた入ブリーチ毛は、より銅イオンによるダメージを受けやすいです。
このように色を入れることで、髪に芯ができて髪がきれいに見えます。

原因③:水

カラーリングしたての新鮮な発色が失われる大きな要因は、シャンプーではなく、実は「水」なんです。
髪には吸湿性があり、外の環境から湿気を吸収します。髪を洗う時も多くの水を吸収し、髪の直径が膨張します。
その結果、髪が弱まってダメージを受けやすい状態になり、色素が流出してしまうのです。
ですから髪を洗う際は、髪色をできるだけ長持ちさせるための成分を配合したカラーリング用シャンプーやトリートメントを使用する必要があるのです。



ライトグレージュ⇒⇒ダークグレージュ

ライトグレージュとダークグレージュの比較です。
色味の濃さを変えるだけで、印象がかなり変わってきます。
また、水による褪色はダメージ毛であればあるほど早まります。
ですから、あまりに褪色が早いお客様のの場合、右のようなダークグレーにし、色を濃く入れることで、急激な褪色を防ぐようにすることもあります。

原因④:放置時間による褪色の違い

これは私たちサロン側のことになりますが、ヘアカラーを行う場合、薬剤をしっかり反応させることも色持ちに繋がってきます。
放置時間が短いと、先着性が弱くなり褪色しやすくなるのです。
逆に放置時間が長いと、脱染作用が進んでしまったり、オーバータイムによる過度のダメージが進んでしまい、発色した染料を内部にとどめておくことができなくなるので褪色が早まります。



このようなホイルワークの後、仕上がりは下のヘアカラーです。 ホイルの中、実は青いマニキュアでした!!!

話を戻して、、、要するに、ダメージが褪色に直結している!!!

大きな原因として4つを挙げましたが、それ以外にも・・・
プールなどに含まれる塩素、海水(塩水)、ヘアケア機器を高温で使用すること、ドライヤーによる熱・・・などなど。

要するに、ヘアカラーの褪色は、髪にダメージが加わることが一番の原因であるということです。
髪がダメージを受け、キューティクルが剥がれたり、髪に隙間ができることで多孔質になり、それによって色素分子は髪の内部にとどまりにくくなります。

逆を言えば、髪が健康であればあるほど、ヘアカラーの色を保つことができるわけです。ですから、高いカラーヘアケア効果をもつシャンプーやケア剤を使用することをおすすめします。

例えばどんな製品がいいのかについては、また改めてご紹介しますね。

@imaiicoloristで、imaiiカラリストのInstagramをフォローしよう!

imaiiカラリストのサロンワークを中心に、クリエイティブな作品まで見ることができます。ぜひフォローしていただき、ヘアカラーの参考にしてみてください!


≪writer≫
高橋拓也(タカハシタクヤ)

≪所属美容室≫
imaii linea(イマイ リネア)
住所:埼玉県さいたま市大宮区大門町1-25 3F
TEL:048-643-2927

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.