ビューティ情報『オーダー殺到!梅雨前の湿気対策にはストカールがオススメ』

オーダー殺到!梅雨前の湿気対策にはストカールがオススメ

2018年3月28日 10:00
 

ナノスチームアイロンを使用した髪に優しいコテパーマ

ルフォール・ココカール(ナノスチームアイロンコテパーマ)

これから湿度が少しずつ上がっていく季節が、湿度が高くなってしまう前に縮毛矯正をしておくと安心!
毎日のスタイリングが楽しくなりますよ。

今求められているのは、ふんわりストレート&カール。
クセやうねりをおさえて憧れのフォルムに導く、ストレート+αのカールメニューでそれが叶います。
「縮毛矯正はまっすぐ過ぎて不自然・・・」と思われている方も多いですが、この施術ではそんな心配はいりません。

ストカール (ストレート&カール)

気になる根元から中間のクセや広がりをおさえ、ナノスチームアイロンの蒸気の力で潤いある柔らかな毛先のカールでふんわりストレートなスタイルに仕上がります。
ナノレベルのスチームが毛髪深部まで浸透、髪への負担を軽減し、潤い&カールをキープ。
カール形成力が高く、かつ熱によるダメージが少ないうえに、髪の潤い感と柔らかな手触りを実感できる仕上がりに導きます。

おすすめのストカールスタイルはこちら

ピュアナチュラルな愛されシンプルボブ

関連リンク

・暑さに負けないために! 夏バテ予防にぴったりの飲み物は?
・今すぐ始めてみる?40代、本気のスカルプケア最前線!
・夏バテに効く食べ物6選! 簡単レシピを管理栄養士が解説


アゴラインのワンレングスボブ。
眉上の隙間バングにし、全体的にほどよい軽さを出したピュアで愛らしいナチュラルボブスタイルです。
セニングは内側中心にし量を減らしてツヤ感が出る様に表面の重さは残します。
スライドカットでフィット感を見ながら、手ぐしでまとまるスリークな動きをつけます。
スタイリング剤はオイルかクリームなど軽めの物をつけるのがおすすめです。

ピュアナチュラルな愛されシンプルボブを見る

ココカール (欲しい箇所にピンポイントでカール)

根本の縮毛矯正をせず、毛先の欲しいところだけにカールをつけるココカール。
ホットパーマならではのカールの張りと、ナノアイロンの施術で柔らかな質感を、毎朝乾かすだけで楽ちんに再現可能。
猫っ毛で通常のパーマがかかりにくい方にもおすすめです。
毎日のスタイリングが楽しくなり自分の髪が好きになりますよ。

おすすめのココカールスタイルはこちら

大人可愛いバウンズカールのスウィートボブ



前上がりのボブスタイル。アンダーセクションにイングラデーションを入れ、内巻きになりやすい様にカットしてあります。眉上のラウンドバングでキュートな印象に。毛先をやや逃がして1回転のパーマをかけることで、まとまりすぎないルーズな動きが出せます。10トーンのオレンジベージュのカラーリングは春夏おすすめです。

大人可愛いバウンズカールのスウィートボブを見る

季節の変わり目は髪のに合わせたヘアケアを

冬の乾燥する気候から春になると、梅雨に向けて湿度が徐々に上がっていきます。
そしてもうひとつ気がかりなのが夏の汗。
サロンで提案しているのが春(3月〜4月)に全体的に縮毛矯正を施術し、夏(7月〜8月)に顔周りなど気になるところに部分矯正をおすすめしています。

「まだ大丈夫!」そう思って様子を伺っていると、衣替えを先延ばしにするようにバタバタと落ちつかない日々を過ごす事になってしまいます。

縮毛矯正と同時施術が可能になったストカール。
縮毛矯正とデジタルパーマを組み合わせたストデジよりも時間や手間もかからずお客様にも喜んで頂いてます。
気候が変わってしまう前に施術しておけば、安心して気候の変化に対応できますので、是非お試し下さい。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.