ビューティ情報『【必見】まとまり、おさまりの良いキレイな髪の作り方4選☆パサパサな髪とはおさらばです!』

【必見】まとまり、おさまりの良いキレイな髪の作り方4選☆パサパサな髪とはおさらばです!

2018年4月16日 12:00
 

憧れのキレイな髪になりたい!

目次

・憧れのキレイな髪になりたい!
・1.カットをうまく切る
・2.髪質を良くする
・3.正しい乾かし方で乾かす
・4.クセでまとまりが悪い、広がってしまう方にはストレートパーマがオススメ
・プラチナストレートパーマもオススメ☆
・まとめ
【必見】まとまり、おさまりの良いキレイな髪の作り方4選☆パサパサな髪とはおさらばです!


「髪の毛がパサパサする」「もっとおさまりの良い髪になりたい!」「毎日のスタイリングを楽にしたい!」
今日はどうしたらキレイな髪になれるのかを、ご紹介します。

1.カットをうまく切る

これは当たり前のことですよね。

カットが雑になっていると、どれだけ髪質が良くてもまとまりが良い髪にはなりません。
カットで大事なことは、ベースカットでスタイルをほぼ決める事と、セニングで髪をすきすぎない事です。

セ二ングを入れてはいけないというわけではなく、入れすぎは良くないということです。
セニングを入れすぎるとパサついた毛が出ますし、毛先が広がる可能性が出来てしまいます。

もちろん髪の量によってはしっかりと量もとるべきなこともありますので、信頼できる上手な美容師さんにカットしてもらいましょう。

【必見】まとまり、おさまりの良いキレイな髪の作り方4選☆パサパサな髪とはおさらばです!


2.髪質を良くする

これも当たり前のことですが、毎日使うシャンプー・トリートメントを自分の髪に合ったものを使うという事です。

今お使いの物が本当に髪に合っているものでしょうか?
自分に合ったシャンプー、トリートメントを使えれば確実に髪の状態は良くなります。

しかし自分に合うものがわからないことがほぼほぼです。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.