ビューティ情報『つっ冷たい!冬のシートマスクってみんなどうやって使っているの?』

つっ冷たい!冬のシートマスクってみんなどうやって使っているの?

2018年1月12日 18:00
 

冬こそシートマスクを使って保湿!

つっ冷たい!!冬のシートマスクってみんなどうやって使っているの?


乾燥する冬だからこそシートマスクを使いたいのですが、せっかくお風呂上がりに体が温まっているのにあの冷たいシートマスクを使うのは…と夏よりも使う回数が減っていませんか?そこで、ひと工夫すれば冬でも快適にシートマスクを使うことができる方法をご紹介します。

【パッケージごと湯煎してから使う】
大容量パックだとできませんが、1枚入りのシートマスクであれば入浴中に湯船にパッケージごと入れて温めておきます。ただし、そのまま入浴中にパックするのはNG。毛穴が開いているところにパックすると美容液が浸透し、湯船の蒸気でスチーム効果が得られそうですが、入浴中のパックは不向きと言われています。肌に水が付いている状態でパックをしてもうまく美容成分が入っていかないからとか。面倒でも入浴後に使いましょう。どうしても入浴中に行いたい方は、タオルで顔を拭いてから使うと良いでしょう。

【ドライヤー中に使う】
冬にドライヤーを使っていると顔が乾燥してきませんか?そんな時にシートマスクを使うとドライヤーによる顔の乾燥を防げますよ。普通にシートマスクを使いドライヤーをしてしまうとシートが乾燥して落ちてきてしまうので、シリコン製のマスクで上からラップすると良いでしょう。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.