ビューティ情報『“産毛ケアと洗顔”でワントーン明るいつるつるたまご肌へ!』

“産毛ケアと洗顔”でワントーン明るいつるつるたまご肌へ!

2018年2月14日 06:00
 

肌がくすんでいるのは産毛ケアができていないからかも…

“産毛ケアと洗顔”でワントーン明るいつるつるたまご肌へ!


曇りのない透明感のある肌になるには、肌をトーンアップさせることが大切ですが、美白化粧品などを使ってしっかりスキンケアしているのに肌がどんよりくすんでいる…と悩んでいませんか?

鏡を顔に近づけてよく見てみると、顔にふわふわの産毛が生えているかもしれません。顔に産毛が生えていると、肌がザラザラして化粧水などの浸透力が低下し、顔がくすんで見えてしまうと言われています。

産毛ケアと角質を取り除く洗顔で自然にトーンアップ!

“産毛ケアと洗顔”でワントーン明るいつるつるたまご肌へ!


肌はとてもデリケートなので、カミソリを使う場合何もつけずに産毛処理をすると肌荒れを引き起こしてしまう可能性があります。清潔な肌にシェービング用のクリームをつけて、毛流れに沿って優しく処理していきましょう。

産毛を処理しあとの毛穴が気になる方は、顔専用のシェーバーを使うのもおすすめです。細かいシェーバーを選ぶことで、剃りにくい眉間や、口元、鼻の下などもスムーズにお手入れすることができますよ。シェーバーを使うタイミングは、お風呂上がりの毛穴が開いた状態がベストです。

そして、古い角質を優しく取り除くのも肌のトーンアップに欠かせません。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.