ビューティ情報『美肌効果抜群なのに超・お手軽!? エッグスムージーの作り方について』

美肌効果抜群なのに超・お手軽!? エッグスムージーの作り方について

2018年2月13日 10:00
 

エッグスムージーに期待できる効果とは?

関連リンク

・飲む血液と呼ばれる程栄養価が高い!「ビーツ」の美容効果とは?
・アンチエイジングの効果を狙うなら抗酸化力をもつ××色の野菜が◎
・植松晃士 「上品な女性」になるために、40代から使ってほしいもの
美肌効果抜群なのに超・お手軽!?エッグスムージーの作り方について


エッグスムージーのメイン材料である卵には、私たちが生きていく上で必要な44種類の栄養素をビタミンCと食物繊維以外ほぼ含んでいるほか、美肌・美髪を作るたんぱく質は数多くある食品の中でも特に質が高いと言われています。

<エッグスムージーに期待できる効果>
【若々しい細胞を作る】卵に含まれるビタミンの一種「ビオチン」には糖質・脂質・たんぱく質の代謝をサポートし、若々しい細胞を作る効果に期待できます。また、卵黄部分には、コラーゲンの生成に欠かせないコリンという成分なども含まれているそうです。

【ダイエット効果】卵にはバランスよく栄養素が含まれていることから、空腹ホルモン「グレリン」の分泌を抑制しやすくなります。

【目や脳のアンチエイジング】卵黄部分には目の疲れ・老化予防に期待できる「ルテイン」、脳細胞の活動を高める「レシチン」が豊富に含まれていると言われています。

【POINT】
卵を食べるとコレステロール値が上がるため1日1個が良いという定説がありますが、食べたものから作られる体内のコレステロールは約2割程度なので1日に2〜3個程食べても問題ないと言われています。万が一食べ過ぎたとしても健康な人であれば、体内の合成が減るなどして一定量を保つ仕組みになっているそうです。

エッグスムージーのおすすめレシピ

美肌効果抜群なのに超・お手軽!?エッグスムージーの作り方について


生卵を使った料理といえば、日本では卵かけご飯がお馴染みですが、糖質の摂りすぎになってしまうため肥満や老化の原因になりやすいです。より健康効果を高めるのであれば、エッグスムージーがおすすめですよ!1杯飲むだけで栄養的にも完璧な朝食になると言われています。

<パパイヤとブルーベリーを使ったエッグスムージーのレシピ>

【材料】
・卵2個
・パパイヤ50g
・ブルーベリー50g
・水50ml
・ココナッツオイル大さじ2

<POINT>レシピに使っているパパイヤには、イソチアネートと呼ばれる解毒成分が含まれていることから、肌や全身のデトックス効果に期待できます。また、ブルーベリーには抗酸化作用が高いポリフェノールが含まれているため、年齢肌を気にする女性にも最適と言われています。いかがでしたか?様々な美容効果に期待できるエッグスムージーで理想的な肌・美BODYをゲットしていきましょう!

Profile

■監修/MINTO
栄養士。
原宿・下北沢にてアパレル販売員を経験後、現在はWebライター兼コンサルタントとして活躍中。資格を活かしてヘルスケアやアンチエイジングに関する記事を美容メディア等で発信している。
https://www.instagram.com/xxmintoxx/

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.