ビューティ情報『【医師に聞く】口が臭い!その口臭は歯周病サインかも?!原因と治療法』

【医師に聞く】口が臭い!その口臭は歯周病サインかも?!原因と治療法

2018年4月13日 10:00
 

口臭の正しい原因を知って治す!岩城瑠美先生


口臭悪化は歯周病が原因?!口臭と歯周病の関係

【医師に聞く】口が臭い!その口臭は歯周病サインかも?!原因と治療法


自分の口臭はもちろんですが、パートナーや親など身近な人の口臭に困っている方も多いようです。中でも、年齢とともに進行しやすいといわれる「歯周病」が原因で口臭が起こるケースがあると聞きました。実際にはどうですか。

「口臭の主な原因となるのは、お口の中に存在する細菌です。その細菌が、お口の乾燥などによって繁殖することで口臭が発生します。そういった口臭が発生している状況の中でも、特に、『歯周病』が進行すると口臭は強くなります」(岩城先生)

歯周病は恐ろしい病気といわれていますが、詳しく教えていただけますか。

「歯周病のはじめは、歯茎が腫れるといった『歯肉炎』の症状がみられます。それが『歯周炎』へと進行するにつれ、歯を支える『顎の骨や歯茎などの歯周組織』が徐々に溶けていきます。こうなってしまうと、歯を支えることができなくなり、歯が抜けてしまうといった深刻な症状にまで発展してしまいます」(岩城先生)

虫歯のことは気にしても、歯茎については油断しているかもしれません。

「歯周病による口臭に限らず、口臭は他人に大きな不快感を与えてしまうものですが、なかなかな自分自身では気づきにくいものです。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.