ビューティ情報『お肌のくすみはお菓子が原因?糖化がお肌の老化を加速させる!』

お肌のくすみはお菓子が原因?糖化がお肌の老化を加速させる!

2018年2月13日 18:00
 

気をつけたい老化の原因「糖化」とは?

お肌のくすみはお菓子が原因?糖化がお肌の老化を加速させる!


毎日の肌ケアは本当に大変ですよね。特にお肌の老化は現実から目をそらせばどんどん進行してしまいます。

お肌の老化の原因は大きく3つあります。なかでも避けられないのが「加齢」です。年齢を重ねることで細胞も老化し、お肌にも現れてきます。

そしてもう一つは、ストレスや紫外線、さらには喫煙などによって体内に活性酸素が増えすぎてしまう「酸化」による老化。お肌への影響はもちろん、病気の原因にもつながると言われています。

最後にご紹介するのが「糖化」による老化。エネルギーとして代謝されなかった糖は、タンパク質と結びついて発生します。糖化されたタンパク質は褐色に変色します。

ここで言うタンパク質には、お肌のハリに重要なコラーゲンも含まれています。つまり、コラーゲンが糖化して水分を失ったり、黄ばんでしまうことでお肌のくすみにつながってしまうのです。

また、コラーゲン同士をつなぐ役割を担う「エラスチン」もタンパク質でできています。そのため、エラスチンも糖化してしまうとコラーゲンをつなぎ合わせることができなくなり、ハリやシワにつながるというのです。ほうれい線の原因にも糖化が関係しているので、糖の摂りすぎには注意が必要です。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.