ビューティ情報『低糖質ダイエットは簡単!食材を少し変えるだけで低糖質メニューに?』

低糖質ダイエットは簡単!食材を少し変えるだけで低糖質メニューに?

2018年3月9日 18:00
 

低糖質ダイエットをする時は主食を見直そう

低糖質ダイエットは簡単!食材を少し変えるだけで低糖質メニューに?


ダイエットの基本は低糖質・タンパク質ですが、どの食材が糖質が高くて低いのか分からないという方も多いのでは?糖質が多いのは「小麦粉」から作られている麺やパンなどです。そして、お米も糖質が高いです。主食が食べられない!と思われるかもしれませんが、量を少し減らして別のものを代用したり、似ている食材で低糖質のものに変えたりするだけで、かなり糖質オフできるでしょう。今回は一例をご紹介します。

糖質の高い食材は代用食材で低糖質に

低糖質ダイエットは簡単!食材を少し変えるだけで低糖質メニューに?


【パスタ】
糖質の高いパスタを通常の1/3にし、えのきをたくさん入れるだけで一食分で糖質56%程カット。えのきはクリーム系との相性が抜群なので、クリームパスタや明太マヨパスタなどに入れるのがオススメ。

【揚げ物】
パン粉のかわりに砕いた高野豆腐を衣に使います。乾燥した高野豆腐を袋に入れ、上から麺棒などを使い砕いてください。パン粉を高野豆腐に変えたとんかつは、一食分で糖質93%程もカットされるそう。ハンバーグなどのつなぎも高野豆腐にできますね。

【ピザ】
糖質の高い小麦粉を使ったピザの生地には、油揚げを使います。油揚げにケチャップを塗り、ピーマン、ベーコン、ピザ用チーズをのせてオーブンで焼くだけ。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.