ビューティ情報『美容皮膚科医に教わる!ほうれい線とマリオネットラインのメカニズム』

美容皮膚科医に教わる!ほうれい線とマリオネットラインのメカニズム

2018年3月26日 10:00
 

加齢による、ほうれい線のケア方法高瀬聡子先生


口元に出てくる、ほうれい線とマリオネットラインとは?

美容皮膚科医に教わる!ほうれい線とマリオネットラインのメカニズム


若いころは単なる「笑いジワ」と思っていたのに、気づいたら笑っていないときも口元にシワが刻まれて、立派なほうれい線に!どうして加齢とともに、ほうれい線が目立つようになるのでしょうか?

「もともとの骨格によって、若いころから口元にシワが出やすい人もいます。でも肌にハリがあれば、むしろ『ふっくらと柔らかそうな頬』に見えて、笑顔の素敵な人として好意的に受け入れられます。

しかし年齢が進むごとに、残念ながらどんな人でも口元にシワができます。主に、小鼻の下から口角にかけてハの字のシワが出る『ほうれい線』と、口の端からあごに向けてハの字のシワが出る『マリオネットライン』の2種類があり、いずれも老けて見える要因になります。

ほうれい線とマリオネットラインができる原因は、大きく分けて『乾燥』と『たるみ』です。40代以降、目立ち始めることが多いですが、肌の状態によっては30代後半からでも出てきます」(高瀬先生)

ほうれい線など、加齢でたるみが生じるメカニズム

高瀬先生によると、一口に「乾燥とたるみが原因」と言っても、いくつもの原因が合わさっているようです。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.