ビューティ情報『【検証】ダイエットに◎「おからこんにゃく」の食感と味はお肉!?』

【検証】ダイエットに◎「おからこんにゃく」の食感と味はお肉!?

2018年3月29日 18:00
 

「おからこんにゃく」とはどんな食べ物?

【検証】ダイエットに◎「おからこんにゃく」の食感と味はお肉!?


お肉とそっくりの食感・味と噂の「おからこんにゃく」。どうやら10年以上前に流行ったダイエット法のひとつなのだそうです。お肉の代用になることからマクロビオティックの世界でも使われています。

「おからこんにゃく」は、お肉の1/10のカロリーで食感は脂身の多いお肉に似ているそう。低カロリーであり、おからとこんにゃくでできていることから便秘の改善にも役立つと言われる、とても魅力的な食べ物に興味が湧いて、実際に作ってみました。

「おからこんにゃく」の作り方をご紹介!

【検証】ダイエットに◎「おからこんにゃく」の食感と味はお肉!?


【おからこんにゃくの作り方】

<材料>(約10人分)
おから 300g
こんにゃく粉 40g
水酸化カルシウム 3g
ぬるま湯 4カップ(800cc)
水 20cc
卵 1つ

こんにゃく粉と水酸化カルシウムは、スーパーでは手に入らなかったので、キットになっているものをインターネットで購入しました。「こんにゃく粉・80g」と「水酸化カルシウム・6g」で1,000円程度でした。

<作り方>
1.20ccの水に水酸化カルシウムを少しづつ溶かす
2.溶いた卵の中に1を入れる
3.別のボウルにぬるま湯を入れ、こんにゃく粉を少しずつ入れながら混ぜる
4.3のボウルにおからをほぐしながら入れ、手早く混ぜる
5.4のボウルに2を入れ、手でまんべんなく混ぜる(長い時間こねると固くなります)

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.