ビューティ情報『春のダイエットはコレ!低カロリー食材「たけのこ」の美容効果とは?』

春のダイエットはコレ!低カロリー食材「たけのこ」の美容効果とは?

2018年3月12日 10:00
 

たけのこの美容効果その1「ダイエット効果」

関連リンク

・日本のハーブ「わさび」に隠された意外な!? 美容・健康効果とは
・「ダイエットが苦しい・・・」と思ったら考えたいこと
・夏に向けて集中チャレンジ!「ウエスト」に効くエクササイズ5つ
春のダイエットはコレ!低カロリー食材「たけのこ」の美容効果とは?


春の食材「たけのこ」は、4〜5月に旬を迎える美容食材で、冒頭でもお伝えした通り、低カロリーでダイエットに向いているのをご存知でしたか?

たとえば1本400グラムあたり、おおよそ100〜120キロカロリー程度と言われています。そしてたけのこは低カロリーながら、栄養素は非常に豊富に含まれていて、美肌をはじめとした美容効果もあるというのですから、食べない理由がないですよね!

さて、まずはダイエット効果について見ていきましょう。
たけのこにダイエット効果がある理由には、低カロリーであるという理由のほかに豊富な食物繊維があげられます。

腸の働きが活発になり、ぜん動運動によって便通が促されます。不溶性食物繊維のため、お腹の水分を吸収し膨張するので、満腹感を感じやすいのだそうです。これなら食べすぎを防ぐこともできそうですよね!

ほかにも、たけのこに含まれる「カリウム」によって摂りすぎた塩分や水分の排出が促されて、むくみ解消にも効果が期待できます。

たけのこの美容効果その2「ビタミンによる美容効果」

春のダイエットはコレ!低カロリー食材「たけのこ」の美容効果とは?


実は、たけのこにはたくさんの種類のビタミンが含まれています。エネルギーを作り出し、疲労回復に有効な「ビタミンB1」は、糖質の代謝に欠かせない栄養素の一つで、太りにくい体を作るのにとても重要です。

ほかにも皮膚や粘膜、髪の毛の生成に影響する「ビタミンB2」も豊富です。お肌のターンオーバーにも関わる栄養素なので、肌荒れ防止にも効果的なのです!

さらに抗酸化作用を持つ「ビタミンE」まで含まれているとくれば、お肌の若さやコンディションを保つのに、とても役立つ食材なのがわかりますよね!

そんな美容食材「たけのこ」が出回るのは春だけですから、春の訪れを感じながら、美肌やダイエット効果を得るものいいですよね!

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.