ビューティ情報『豆乳を飲み過ぎると肌荒れする⁉︎ 美肌をつくる正しい飲み方』

豆乳を飲み過ぎると肌荒れする⁉︎ 美肌をつくる正しい飲み方

2018年4月3日 06:00
 

豆乳を飲みすぎると肌荒れしてニキビができやすくなるって本当?

豆乳を飲み過ぎると肌荒れする⁉︎美肌をつくる正しい飲み方


美肌になるために豆乳を大量に飲んでいる方も少なくないはず。ですが、過剰に豆乳を飲み過ぎるとホルモンバランスが崩れて生理不順になったり、豆乳に含まれている植物性脂質が皮脂分泌を促して、ニキビや肌荒れの原因になる可能性も…

また、豆乳のカロリーは500mlあたりで約230キロカロリーあるので、喉が乾くたびに水代わりに飲んでいると、太る原因になります。ダイエット中は特に飲み過ぎに気をつけましょう。

豆乳の正しい飲み方を知って美肌をキープしよう

豆乳を飲み過ぎると肌荒れする⁉︎美肌をつくる正しい飲み方


豆乳は1日の摂取量や飲むタイミングなどを守ることでより美肌に近づけます。まずは豆乳の選び方。市販で売られている豆乳は、大きく分けて無調整豆乳・調製豆乳・豆乳飲料の3種類があります。無調整豆乳は大豆のみを原料としており味を調整していないのでダイレクトに豆乳の味がします。

調整豆乳は、砂糖やはちみつなどの糖分を入れることで飲みやすくしてあり、豆乳飲料は、砂糖で甘く味付けされた調整豆乳にフルーツなどのフレーバーを加えているので非常に飲みやすくなっています。

美肌づくりをするには、 原料が豆乳だけでできた無調整豆乳を選びましょう。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.