ビューティ情報『寝る直前のスキンケアで翌朝触りたくなる潤いもちもち肌へ!』

寝る直前のスキンケアで翌朝触りたくなる潤いもちもち肌へ!

2018年4月8日 10:00
 

おやすみ前にもう一度スキンケアをして寝ている間の保湿を

寝る直前のスキンケアで翌朝触りたくなる潤いもちもち肌へ!


お風呂上がりやクレンジング後などに夜のスキンケアを済ませていても、朝起きて肌を触るとカサカサ乾燥していた…なんて日も少なくないはず。

夜スキンケアをしても、部屋でくつろいでいるだけで寝る前には肌が乾燥状態になっている場合があります。おやすみ前にスキンケアをもう一度行い、乾燥しやすい睡眠中の肌を優しく守ってあげましょう。

寝る直前に行いたい4つのケアとは?

寝る直前のスキンケアで翌朝触りたくなる潤いもちもち肌へ!


ベッドに入る前に、保湿ケア・マスクの着用・水分補給・加湿器をつける、の4つのケアをすることで翌朝しっとりとした肌に近づけます。

まず、夜のスキンケアを済ませたあとでも寝る前に軽くティッシュで浮いてきた皮脂や油分を押さえ、化粧水を2〜3回に分けて馴染ませます。化粧水のあとは保湿クリームを薄く伸ばして水分の蒸発を防ぎましょう。

また、次の日大切な予定などがあるときには、スペシャルケアとしてナイトクリームを使うのもおすすめですよ。ベッドの近くにスキンケアアイテムを置いておくと毎晩忘れずに済むはずです。

保湿ケアをしたら、口元の乾燥が気になる方はマスクを、目元の乾燥が気になる方はアイマスクを装着して就寝すると、保湿効果が高まります。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.