ビューティ情報『にんにくは口臭だけじゃない!体から放たれるにんにくの臭いに注意!』

にんにくは口臭だけじゃない!体から放たれるにんにくの臭いに注意!

2018年4月3日 18:00
 

にんにくの臭いの元は何?口臭につながるメカニズム

にんにくは口臭だけじゃない!体から放たれるにんにくの臭いに注意!


世の中に、にんにくを使った料理はたくさんあります。餃子にステーキ、ペペロンチーノなど、香りが引き立って食欲が湧いてきますね。

おいしく食べた後、残るのは満足感のみならず、もれなくついてくる口のなかの強烈なにんにくの臭い。自分で思うよりも、人が感じるにんにくの臭いはかなりのもの。

にんにくの臭いは、聞いたことがあるかもしれませんが、「アリシン」と呼ばれる成分が臭いの元と言われています。

にんにくは切る前からあの臭いがしているわけではありませんよね。実は切ったり擦ったりすることで、「アイリン」という成分が「アリナーゼ」と呼ばれる酵素と結びつきます。

これがアリシンに変化して、強烈な臭いを発生させるのです。

さらにこのアリシンは、空気に触れることで酸化して臭いを発生させる性質を持っているため、口臭の原因になるのだとか!

にんにくは口臭だけじゃない!体からも臭いを発生させる?

にんにくは口臭だけじゃない!体から放たれるにんにくの臭いに注意!


さて、にんにくによる臭いの発生源は主に2つ。口臭と、体臭です。

にんにくによる口臭は、丁寧に歯磨きをすれば3〜4時間ほどで消えてしまいます。もちろん、食べるにんにくの量にもよりますが、爆発的に食べなければ、明日に響かない程度に抑えられるでしょう。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.