ビューティ情報『スチーマーは乾燥肌に効果アリ!美容スチーマーの効果的な使い方』

スチーマーは乾燥肌に効果アリ!美容スチーマーの効果的な使い方

2018年3月25日 17:24
 

美容スチーマーはなぜ肌に効果的なの?美容スチーマーを使うメリット

関連リンク

・Green Cosme Make-up!“グリーンコスメ ” でつくるメイク。-vol.5-
・色を混ぜ合わせて自分らしいカラーへ!マルチペインター
・素肌美人は知っている♡“落とす”ケアを徹底網羅!
美容スチーマーはなぜ肌に効果的なの?美容スチーマーを使うメリット


肌の奥までナノ保湿

最新の美容スチーマーはただの水蒸気ではなく、もっと粒子の小さい、ナノ化水蒸気を発生させます。よって肌の奥まで浸透して、深部にうるおいを届けられるのだとか。ハリ、弾力を維持して若々しい肌を保ちたいなら、日々の入念な保湿ケアは欠かせません。

クレンジング効果がアップ

蒸しタオルで汚れを浮き上がらせてからクレンジングをすると、格段に汚れ落ちが良くなると言われています。毛穴が開き、毛穴の奥の古い皮脂を浮き上がらせるので、ニキビ予防にも効果的だそう。でもこの蒸しタオルケア、準備も後片付けも面倒なのが難点。べっとり汚れの付いたタオルは洗濯してもなかなかきれいに落ちないし、濡れたままうっかり放置すると菌が増殖して臭くなるし…。そんな蒸しタオルケアを美容スチーマーで行えば、水を補充するだけなのでラクチンなのです。

リラックス効果

日々時間に追われる忙しい生活でも、スキンケアくらいはゆったり気分で行いたいもの。自分の肌にスチームを浴びせるひと時は、ぜいたくな癒しの時間です。美容スチーマーを使った優雅なスキンケアは、ストレスを緩和し、美肌を導きます。

ターンオーバーの正常化

肌の老化を食い止めるためには、血行を良くして肌のターンオーバー(新陳代謝)を正常化させることが大切。古い角質や汚れがスムーズにはがれ落ちることで、シミやくすみの予防になると言われています。スチームを浴びながらやさしくマッサージを行うと、さらに血行促進効果のアップが期待できるかも。

スキンケア製品の浸透力がアップ

スチームを浴びながら化粧水や乳液、クリームなどのスキンケアをすると、有効成分をより深く浸透させられるそう。最新のナノ化水蒸気が肌の奥まで浸透するときに、スキンケア製品の有効成分も一緒に届けてくれると言われています。高級な基礎化粧品を使っている人こそ、ぜひ美容スチーマーを併用して相乗効果を狙いたいですね。

手軽にエステ効果が実感できる

卓越したプロの手による、フェイシャルエステ。でも週に何度も通うのは、時間的にも経済的にもなかなか難しい……。だから多くの人にとっては、やっぱりセルフケアが基本になります。最新の美容スチーマーなら、エステ並みのスペシャルケアが自宅でも可能に。高額な上位機種でも、エステ数回分の初期投資で何度も使えます。スチーマーは水を足すだけなので、ランニングコストがかからないのもメリット。

どんな美容スチーマーを買えばいい?美容スチーマーの種類と特徴

どんな美容スチーマーを買えばいい?美容スチーマーの種類と特徴


美容スチーマーを購入するなら、自分の使用目的に合ったものを選びたいですよね。まずは種類豊富な置き型タイプにするか、持ち運び可能なハンディタイプにするかを決めましょう。

置き型スチーマー

美容スチーマーの基本、置き型タイプ。タンクサイズに余裕があるので、スチーム量は申し分ありません。機種によって様々な機能が搭載されており、選択肢が豊富です。

ハンディタイプ

片手サイズのハンディスチーマーは、持ち運び可能で手軽さが魅力。スチーム量は劣りますが、洗面所で水を注いで、そのままサッと使えます。置き型タイプの収納とお手入れが面倒で、結局使わなくなってしまう人にお勧めです。最近は化粧水や美容液を直接入れて噴射できる、高性能のハンディスチーマーも登場しています。

好みの機能をじっくり使いたい人は置き型タイプを、手軽にスチームを楽しみたいという人やとりあえず一度使ってみたいという人は、リーズナブルなハンディタイプから試してみるのがお勧めです。

では次に、置き型美容スチーマーの多彩な機能をご紹介しましょう。

温冷スチーマー

温かい蒸気だけでなく、冷たいミストも発せられるスチーマー。温スチームで保湿したあとに冷ミストを浴びることで、毛穴引き締め効果やクールダウン効果が期待できます。夏は温スチームだけだといつまでも汗が引かないので、冷ミスト機能が付いているタイプが重宝します。

ナイト用スチーマー

ベッドサイドにセットすれば、寝ている間に肌ケアをしてくれる便利なスチーマー。肌だけでなく、髪にもうるおいを与えてくれます。

アロマ機能付きスチーマー

スチームと共に、アロマの香りも楽しめるスチーマー。リラックス効果がアップします。

肌の悩みによってケアしよう!美容スチーマーの効果的な使い方

肌の悩みによってケアしよう!美容スチーマーの効果的な使い方


美容スチーマーの効果を最大限引き出して、トラブルゼロの美肌を目指しましょう。ニキビ肌を改善したい

ニキビはターンオーバーの乱れや、毛穴の皮脂詰まりが原因だと言われています。スチーマーを使ったディープクレンジングは、ニキビ肌のスキンケアに最適です。クレンジング前のスチームを習慣にしましょう。クレンジングしながらスチームを浴びる使い方もOK。その場合、メイク落ちが確認できるミラー付きタイプが便利です。スチームクレンジングは時間をかけすぎると、汚れが奥深くに浸透してしまいます。手早く汚れを浮かせたら、すばやく拭き取り、またはすすぎをしてください。

目立つ毛穴をなんとかしたい

湿性肌ニキビ、毛穴の開きや黒ずみは、過剰な皮脂分泌が関係しているのだとか。温スチーマーを使ったクレンジングで毛穴の奥の汚れをしっかり落としてから、洗顔と保湿を丁寧に行いましょう。仕上げに冷ミストを浴びて毛穴を引き締めると、皮脂量を抑えることができます。

気になるシミをケアしたい

角質層のターンオーバーが乱れ、古いメラニンが蓄積してしまったシミやくすみ肌。年齢を重ねるとターンオーバーの周期が遅くなるので、どうしてもシミ、くすみができやすくなります。ターンオーバーを正常化させるには、十分な保湿、そして血行を良くするケアがポイント。洗顔後、美容スチーマーを浴びながら、化粧水や乳液で丁寧なスキンケアを行いましょう。肌に刺激をあたえない程度にやさしくマッサージを施してあげることで、さらに効果が期待できます。またスチーマーに加え、超音波美顔器やイオン導入器を併用するのもお勧め。同時に使用する場合は、置き型スチーマーが便利です。

化粧のりを良くしたい

肌が乾燥していると、化粧のりが悪くてメイクが億劫になりがち。朝のスキンケア時にスチーマーを使って、なめらかでうるおいのある肌を作りましょう。洗顔後のスキンケアを、スチームを浴びながら行います。すると角質層がうるおい、肌表面のパサつきが抑えられて、メイク下地もファンデーションものりやすくなります。乾燥肌の人は角質層が乱れているので、スチーマーで保湿しても再び水分が蒸発しやすい状態です。スチームケアをした後は、油分を含む乳液やクリームでしっかりフタをしてあげてください。

美容スチーマーを使う時の注意点

美容スチーマーを使う時の注意点


美容スチーマーを安全に使用するために、いくつか注意点があります。最初から使いすぎない

美容スチーマーを購入して初めて使う場合、いきなり毎日使用することは控えましょう。強力なスチーム効果に、肌が刺激を感じてしまう可能性があります。まずは週2回程度からはじめて、徐々に使用頻度を上げていくようにしてください。

タンクの水は毎回交換する

美容スチーマーの説明書には毎回水を捨てるようにと書いてあっても、ついつい面倒になって水交換をさぼってしまいがち。タンクの中に水を入れっぱなしにしていると、雑菌やカビが繁殖してしまいます。アロマ機能付きのもの、化粧水や美容液を入れられるタイプはとくに汚れがたまりやすいので、マメなお手入れを心がけましょう。

やけどに気を付ける

スチームの吹き出し口は高温のため、近づきすぎると当然やけどの危険性が。またそれほど熱さは感じなくても、長時間の使用で低温やけどを負ってしまうことも。規定の使用法をきちんと守って、正しく使いましょう。

まとめ

毎日のスキンケアをワンランクアップしてくれる、機能性豊かな最新美容スチーマー。ニーズに合った製品を上手に活用すれば、乾燥やニキビ、シミの悩みが緩和されるかも…!スチーマーのリラックス効果も、存分に楽しみたいですね。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.