ビューティ情報『春から増えやすい「水虫」は、感染経路を断ってしっかり予防!』

春から増えやすい「水虫」は、感染経路を断ってしっかり予防!

2018年4月13日 06:00
 

水虫の予防は感染経路を断つことがポイント〜室内編〜

春から増えやすい皮膚トラブル「水虫」!正しい予防方法について


水虫を予防するには感染経路を断つことが大切なポイントです。

【水虫の予防方法〜室内編〜】

<家族と共用しない>
白癬菌は水や土の中、床・畳など色んな場所にいるといわれています。特に水虫にかかっている家族がいる場合、なるべく素足ではなく靴下を履くなどの注意が必要です。また、使用後の手拭きやバスタオル・バスマットはこまめに洗ってしっかり乾燥させて清潔に保ち、室内用スリッパは共用せず個別で使用するようにしましょう。

<ペットからの感染予防>
ペットも生き物なので、当然菌を持っている可能性が考えられます。人間と同様、高齢になると免疫力も低下し、症状も悪化しやすくなります。ペットから菌に感染しないよう、そして逆に人間から移すことを防ぐためにも最低でも年に1〜2回は動物病院へ定期検診に連れて行くようにしましょう。

<足の清潔を保つ>
帰宅したらすぐに足を洗う習慣を癖づけるようにしましょう。また、洗った後はしっかり水気を拭き取り、乾燥を保てるように足の通気を良くしておきましょう。

<自宅でケアする際の注意点>
水虫を発症した場合、軽石で皮膚をこすったり、傷つけるようなことは控えるようにしましょう。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.