ビューティ情報『【医師に聞く】美白の敵!うっかり日焼けの予防策&効果的な対処法』

【医師に聞く】美白の敵!うっかり日焼けの予防策&効果的な対処法

2018年6月11日 10:00
 

教えてドクター!美白成功の秘訣で美肌をゲット!厚田幸子先生


美白の敵!うっかり日焼けを阻止するための「日焼け止め」の基礎知識

【医師に聞く】美白の敵!うっかり日焼けの予防策&効果的な対処法


思わぬ強い日差しにうっかり日焼けをしてしまったという苦い経験をお持ちの方も多いのではないでしょうか。そこで、日焼け止めクリームの正しい使い方や日焼けに関する正しい知識について、ここで改めて、教えていただこうと思います。

先生、日焼け予防といえば、日焼け止めクリームの使用が決め手になると思いますが、PAやSPFの数値について、どのように選んだら良いのか、ポイントを教えてください!

「PAやSPFの数値を選ぶ基準をお教えしましょう。

■PA(紫外線UVAをカットする)
++++__炎天下でのレジャー、リゾート地でのマリンスポーツ
+++___屋外のスポーツ、レジャー
++____屋外の軽いスポーツ、レジャー
+_____日常生活

■SPF(紫外線UVBをカットする)
SPF1につき20分間、日焼けを遅らせることができるという目安を示しています。
選ぶ基準ですが、『日常生活であれば、SPF15~20』、『アウトドアなど強い日差しが予想されるときは、SPF30以上』を選ぶというのが一つの目安です」(厚田先生)

日常生活であれば、それ程、高いPAやSPFの日焼け止めクリームは必要ないのですね。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.