ビューティ情報『化粧崩れは化粧下地が原因?崩れにくい化粧下地の正しい塗り方・選び方』

化粧崩れは化粧下地が原因?崩れにくい化粧下地の正しい塗り方・選び方

2018年4月21日 17:32
 

メイクが台無し!化粧崩れが起きる原因とは?

メイクが台無し!化粧崩れが起きる原因とは?


ファンデーションには、リキッドやクリーム、パウダーなど、いろいろな種類があります。ほとんどのファンデーションは、化粧下地を塗った後で使うことを前提に作られています。ファンデーションをスキンケア後の肌に直接塗ってしまうと密着度が悪く、汗や皮脂でファンデーションが浮いて、化粧崩れの原因に。化粧下地は毛穴やシワなど肌の凹凸に入り込み、ファンデーションをピタッと密着させる役割を果たしてくれるのです。とくにオイリー肌の人は皮脂量が多いので、テカリや化粧崩れが気になりますよね。皮脂を抑える効果の高い化粧下地を選べば、ファンデーションの持ちがかなり違ってきます。

また気になる毛穴やシミ、シワなどの肌トラブルを、ファンデーション一本でカバーしようとすると、どうしても厚塗りになってしまいますよね。ファンデーションの重ねすぎは、よれて化粧崩れしやすいだけでなく、仕上がりにも影響を及ぼします。肌のアラは隠せても、血色や透明感がなくなり、なんだか老けた印象に…。時間が経つと毛穴やシワにファンデーションが入り込み、化粧直しも難しい状態になります。

このように化粧下地を使わないベースメイクは、デメリットだらけですね。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.