ビューティ情報『甘い恋にも効く!? ローズ茶で女性ホルモンバランスを整えよう!』

甘い恋にも効く!? ローズ茶で女性ホルモンバランスを整えよう!

2018年5月24日 10:00
 

女性ホルモンバランスを整える!? ローズ茶について

甘い恋にも効く!?ローズ茶で女性ホルモンバランスを整えよう!


バラは絶世の美女「クレオパトラ」がベッドやお風呂に浮かべ、普段から愛用していたことで有名ですが、お茶として飲むことで女性に嬉しい様々な効果が期待できます。

【ローズ茶の嬉しい効果とは?】

<エストロゲンの分泌を促進>
バラの香りを嗅ぐことで女性ホルモンの一種である「エストロゲン」の分泌を促進し、PMSや更年期障害の改善に良いと言われています。

<媚薬効果>
バラには「ゲラニオール」という成分が含まれており、交感神経を活性化させドキドキ感や高揚感をもたらすことから昔から媚薬代わりに使われてきたそうです。

<美肌効果>
抗酸化作用が高いビタミン類が豊富に含まれていることから皮膚のハリ・潤いを取り戻すことに繋がるほか、色素沈着の予防にも役立ちます。

女性ホルモンの味方「ローズ茶」の飲み方・注意点

恋甘い恋にも効く!?ローズ茶で女性ホルモンバランスを整えよう!


ローズ茶を淹れる時に使用する水は湧き水など石灰分とマグネシウムが少ない軟水がおすすめです。例えば、浄水器でミネラル分を取り去った純水は超軟水なのでお茶の味を引き立ててくれるそう。逆に硬水(ヨーロッパ産のミネラルウォーターなど)は不向きと言われています。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.