ビューティ情報『乾燥しやすい夏の肌向けボディクリームの選び方と潤いを高める方法』

乾燥しやすい夏の肌向けボディクリームの選び方と潤いを高める方法

2018年6月20日 06:00
 

夏の肌の乾燥を防ぐボディクリームの選び方とは?

乾燥しやすい夏の肌向けボディクリームの選び方と潤いを高める方法


気温が高い夏は、汗や皮脂分泌が活発になり汗と水分が一緒に蒸発して乾燥を招いてしまいます。さらにエアコンの冷風や紫外線を浴びて、肌がカサカサに乾燥しやすい状態に…。

夏のボディクリームは、ベタつきの少ないさらっとした軽い着け心地のボディクリームや、美白と保湿の両立が叶うボディクリーム、角質層へ水分を補うみずみずしいボディクリーム、日中用としてUV効果がついたボディクリームなどがおすすめです。

しっとりしすぎてベタベタしたボディクリームだと、汗をかきやすい夏に使うのはストレスになってしまいがち。自分に合った夏向けのボディクリームを選ぶことから始めていきましょう。

乾燥を防いで保湿力を高めるボディクリームの塗り方

乾燥しやすい夏の肌向けボディクリームの選び方と潤いを高める方法


肌の乾燥を防ぐボディクリームは、塗るタイミングが重要!

お風呂から上がってすぐの肌が濡れた状態でボディクリームを塗りこむことで伸びやすく、隅々まで塗ることができます。濡れた肌に塗ると、水分が蒸発する前にクリームに含まれる油分で蓋ができるので、乾燥予防につながります。

ボディクリームの塗り方は、お風呂上がりの濡れたままの肌に適量のボディクリームを手のひらに取って体温でなめらかにしてから、全体にムラなく塗っていきましょう。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.