ビューティ情報『忙しい時もスペシャルケアにも!お風呂で行うクリームパックの使い方』

忙しい時もスペシャルケアにも!お風呂で行うクリームパックの使い方

2018年6月21日 06:00
 

クリームパックは肌への密着性が高いスペシャルケア!

忙しい時もスペシャルケアにも!お風呂で行うクリームパックの使い方


クリームパックはその名の通り、クリーム状のパックのこと。保湿成分や美容成分がたっぷり含まれた濃厚な美容クリームを肌に塗って、放置してから洗い流したり、拭き取るだけでスペシャルケアができる優れものです。

顔に貼るシートマスクよりも、クリームパックの方が肌への密着性がとても高く、目元や口元、小鼻の脇などの細かなパーツまでしっかり保湿することができますよ。

お風呂でクリームパックをするといい理由・効果的な使い方

忙しい時もスペシャルケアにも!お風呂で行うクリームパックの使い方


クリームパックは洗顔後やクレンジング後に行うのもいいですが、お風呂で湯船に浸かり、血行促進や代謝が促された状態ですると、酸素や栄養素が肌の細胞に行き渡りやすくなり、クリームパックに含まれた保湿成分や美容成分の浸透力が高まると言われています。

また、湯船の蒸気がスチーム効果をもたらすことや、お風呂場で洗い流すので部屋を汚さずに済むメリットも。顔に塗って湯船にゆっくり浸かるだけなので、忙しくてスキンケアの時間が確保できない方にもおすすめですよ。

ただ、クリームパックをするときにやり方を間違えてしまうと効果を発揮することができません。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.