ビューティ情報『女性ホルモンの分泌をサポート!? 落花生に含まれる栄養成分について』

女性ホルモンの分泌をサポート!? 落花生に含まれる栄養成分について

2018年7月4日 18:00
 

落花生を食べて女性ホルモン活性化!? 含まれる栄養成分について

女性ホルモンの分泌を促す!?落花生に含まれる栄養成分について


PMSや月経痛改善のために食べたい食材といえばイソフラボンが豊富な大豆製品。しかし、落花生ことピーナッツにも、女性ホルモンの分泌に欠かせない栄養成分が含まれていことをご存知でしょうか?

【落花生に含まれる栄養成分・期待できる効果】

<レスベラトロール>
落花生に含まれるポリフェノールの一種「レスベラトロール」にはイソフラボンと同様、女性ホルモンと似た働きを持つことから積極的に摂取することでPMS・月経痛などの不調を和らげる効果が期待できます。

<ビタミンE>
落花生には女性ホルモンの代謝をサポートする抗酸化成分、ビタミンEが豊富に含まれています。また、落花生は他のナッツよりも柔らかいため栄養素がしっかり吸収されやすいです。

<オレイン酸・リノール酸>
落花生に含まれるオレイン酸・リノール酸にはコレステロール値を下げる働きがあるほか、老化の原因となる活性酸素を除去し、しわ・たるみなどの肌トラブルを改善する効果が期待できます。

<POINT>
ピーナッツは1日あたり20粒を目安に食べるようにしましょう。朝食時に摂取することをおすすめします。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.