ビューティ情報『ウォーキングで痩せる?ウォーキングの効果とシューズの選び方』

ウォーキングで痩せる?ウォーキングの効果とシューズの選び方

2018年6月23日 17:53
 

ウォーキングとは?ジョギングと何が違うの?

ウォーキングとは?ジョギングと何が違うの?


ウォーキングは「歩く」、ジョギングは「走る」ですよね。ウォーキングの歩く動作は、前に出した足が地面に着地してから、後ろ足を踏み出します。つまりどちらかの足が必ず地面に着いている状態。一方、走る動作は脚力を使って体を浮き上がらせるので、両足が空中に浮いている瞬間があります。それが「歩く」と「走る」の違いです。

ランニングも走る動作なので、ジョギングと混同している人が多いかもしれません。しかし実際には、ジョギングはダイエット目的や準備運動として行われるのに対し、ランニングはレースなど本格的な体づくりを目指すトレーニングとして捉えられることが多いようです。ちなみにウォーキングで1時間に3㎞の距離を歩く場合、ジョギングはウォーキングの1.5~2倍、ランニングはジョギングのさらに2倍も多く進みます。

速く移動するということは、それだけ筋力をたくさん使って体に負荷をかけるので、消費されるエネルギー量も比例して増加します。ですから、短時間でより多くのエネルギーを消費させたい場合は、ウォーキングよりもジョギングやランニングの方が効率的なのです。

ただし、走るという激しい運動は、膝や腰、心肺機能などにダメージを与えてしまうことも。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.