ビューティ情報『エビの尻尾に含まれる栄養素・期待できる美容効果についてご紹介!』

エビの尻尾に含まれる栄養素・期待できる美容効果についてご紹介!

2018年7月13日 10:00
 

エビの尻尾に含まれる栄養素・期待できる美容効果

エビの尻尾に含まれる栄養素・期待できる美容効果についてご紹介!


長寿の象徴と言われており、日本では縁起物として馴染み深い食材の一つ、エビ。エビの身には若返りに役立つビタミンEをはじめ、亜鉛・鉄・マグネシウムといったミネラル類が豊富に含まれています。そして、尻尾部分にも様々な美容・健康効果が期待できる「キチン」という注目の成分が含まれているのです。

【エビの尻尾に含まれる「キチン」とは?】
キチンは主にエビの殻・尻尾に含まれる動物性の食物繊維で、便通を促し腸内環境を整える働きがあるほか、コレステロールなどの有害物質を体外へ排出し、お肌や体の免疫力を高める作用があります。

また、エビを茹でると殻〜身まで赤く変化しますがこの正体はアスタキサンチンと呼ばれる抗酸化成分とのこと。アスタキサンチンは老化の原因となる活性酸素を抑制する働きがあるので、積極的に摂取することで疲労回復やアンチエイジング効果が期待できます。

意外な美容食材、エビの尻尾の下処理方法

エビの尻尾に含まれる栄養素・期待できる美容効果についてご紹介!


エビの尻尾の中に入っている黒い液体には雑菌が含まれているため、そのまま下処理をせずに食べてしまうと、食中毒を引き起こしてしまう可能性があります。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.