ビューティ情報『意外と知らない?美容効果を高める「納豆」の食べ方・混ぜる回数』

意外と知らない?美容効果を高める「納豆」の食べ方・混ぜる回数

2018年7月14日 10:00
 

納豆に含まれる栄養成分・期待できる美容効果について

意外と知らない?美容効果を高める「納豆」の食べ方・混ぜる回数


まず、納豆にはどのような美容成分が含まれているのか一つずつチェックしていきましょう。

【納豆に含まれる栄養素や美容成分とその効果】

<ポリグルタミン酸>
納豆の粘り成分「ポリグルタミン酸」は分解されにくいため、腸管で老廃物を吸着し排泄を促進する効果が期待できます。また、保湿性についてはヒアルロン酸の2倍以上高いことから最近では納豆を原料とした化粧水やクレンジングジェルも販売されているそう。

<ビタミンB2>
納豆に含まれるビタミンB2には脂質の代謝を高め、細胞の再生促進や健康な皮膚・爪を作る働きがあります。

<レシチン>
血の巡りをよくし、皮膚細胞の再生・強化をサポートします。

<ビタミンE>
老化の原因となる活性酸素を抑制し、若々しい肌を維持する働きがあります。

<ナットウキナーゼ>
ナットウキナーゼには血液をサラサラにし、肌ツヤをUPしたり疲れにくい体質へ改善する効果が期待できます。

<イソフラボン>
女性ホルモンの一種「エストロゲン」と同様の働きを持ち、積極的に摂取することでPMSや月経痛を緩和しやすくなります。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.