ビューティ情報『油断禁物!秋のスキンケアは「基礎」と「ターンオーバー」がカギ!』

油断禁物!秋のスキンケアは「基礎」と「ターンオーバー」がカギ!

2018年9月20日 19:00
 

秋のスキンケアは「基礎」の見直しが◎

油断禁物!秋のスキンケアは「基礎」と「ターンオーバー」がカギ!


秋になると、お肌にはどのような変化が訪れるのでしょうか。
1)敏感になり、荒れやすくなる
2)乾燥気味になる
3)触ってみるとお肌がゴワゴワする

1のお肌が敏感になるというのは、季節の変わり目によく見られる症状です。気候の変化が身心へのストレスとなり、体調やお肌のコンディション不良となって現れてきます。特に今年のような猛暑の夏から秋への変わり目は気温が急激に下がり、体調を崩す人も多い時期。スキンケアにも例年以上の注意が必要です。

2のように秋になるとお肌がカサつき気味になるのは、気温の低下が原因の一つ。気温が下がると皮脂の分泌機能が弱まり、皮脂量が減ってしまう場合があるんです。

こうしたお肌への変化が見られる秋は、スキンケアの「基礎」を見直しが良いでしょう。具体的には、洗浄(洗顔、クレンジング)、保湿、UVケアなどのスキンケアを抜かりなく、毎日続けていくのが理想的です。基礎のスキンケアに抜けがあると、お肌のコンディションに影響が出ます。秋は、時々行うスペシャルケアよりも、日々のお手入れに力を入れましょう。

帰宅後に1日のお肌の汚れを落とし、化粧水でのうるおい補給や乳液・クリームでの保湿ケアを行い、日焼け止めを塗り忘れない…こうした基礎のスキンケアを毎日確実に行うことで、秋のお肌のコンディションも崩れにくくなると言われています。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.