ビューティ情報『頬骨の下あたりにできやすい「皮脂分泌による開き毛穴」解消法』

頬骨の下あたりにできやすい「皮脂分泌による開き毛穴」解消法

2018年10月8日 06:00
 

開き毛穴は皮脂の過剰分泌でできやすい!ケアのコツとは?

頬骨の下あたりにできやすい「皮脂分泌による開き毛穴」解消法


鏡を見ると毛穴がぽっかりと開いて目立っている方は、肌が乾燥していて肌のバリア機能を高めようと皮脂が過剰に分泌されているそうです。その原因は、食生活の乱れやホルモンバランスの崩れなどにより、皮脂が必要以上に分泌されることであると言われています。放っておくと過剰に分泌された皮脂が毛穴に詰まり、どんどん垂れ下がって毛穴が大きく見えてしまう場合も…。開き毛穴には、汚れをきちんと落とし、肌の内側にまでしっかりとうるおいを閉じ込め、毛穴を引き締めていくことがポイントですよ。

開き毛穴のケアは、汚れを落として潤いで満たすことが大切

頬骨の下あたりにできやすい「皮脂分泌による開き毛穴」解消法


ぽっかり開いた毛穴には汚れが詰まりやすいため、丁寧なクレンジングと洗顔で、毛穴に溜まった汚れを落としていきましょう。肌が乾燥していると角質が硬くなりやすいため、無理に毛穴を洗おうとせず、スチーマーやホットタオルでごわついた肌を柔らかくしてからクレンジングを行うことをおすすめします。クレンジング料は潤いを残しながらメイクをスルッとオフしてくれるものを、洗顔料は毛穴汚れを吸着して取り除いてくれるクレイ配合のものがいいでしょう。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.