ビューティ情報『幸せホルモン「セロトニン」を増やす5つの生活習慣』

幸せホルモン「セロトニン」を増やす5つの生活習慣

2018年5月21日 10:43
 

セロトニンの増やし方を知らないと人生損しちゃう?

「セロトニン」という体内物質をご存じでしょうか?
セロトニンは心のバランスを整える作用のある伝達物質で、別名「幸せホルモン」と呼ばれています。このセロトニンが不足すると、暴力的になったり、うつ病を発症することもあると言われています。
体内のセロトニンは90%以上が小腸にあり、消化を助ける働きなどをしているのですが、わずか2%の脳に存在するセロトニンが、人の心の安定に大きく影響を及ぼすのです。

セロトニンはどんな時に増えるの?

セロトニンを増やすには生活習慣から
セロトニンを増やすには生活習慣から


セロトニンという物質は、生活習慣によって増えたり減ったりることがわかっています。
セロトニンが増えれば、体も心も健康になれるのならどんどん増やしたいですよね!
次に、セロトニンを増やす方法についてご紹介します。

セロトニンを増やす5つの方法

セロトニンを増やす5つの方法


①早寝早起きをする
セロトニンは太陽の出ている時間に分泌されて、夜や睡眠中は分泌が少なくなることがわかっています。

②太陽の光を浴びる
太陽の光(または、同様の非常に強い光・明かり)を浴びると、睡眠ホルモンであるメラトニンの分泌がストップし、脳の覚醒を促すセロトニンの分泌が活発化されます。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.