ビューティ情報『スマホで体内時計を調節。新開発アイマスク「ニューロン」』

2016年5月12日 11:45

スマホで体内時計を調節。新開発アイマスク「ニューロン」

目次

・光セラピーで時差ぼけ防止
・睡眠の質の分析に、「カツ入れ」機能も
スマホで体内時計を調節。新開発アイマスク「ニューロン」


仕事やプライベートで海外に行くとき、気になることのひとつは、時差ぼけによる不調です。

うまく調整する方法はないのでしょうか。

光セラピーで時差ぼけ防止

160511neuroon3.jpg


スタンフォード大学の研究は、時差ぼけ防止にメラトニン調整が効果的であることを明らかにしました。

メラトニンを調整するのに有効なのが光セラピー。光セラピーによる時差ぼけ対策グッズについては、以前も取り上げましたが、ほかにもいろいろな製品が開発されています。

たとえば、2015年12月にリリースされたのは、インテリジェント睡眠用アイマスク「NEUROON(ニューロン)」。ポーランドとアメリカのスタートアップから生まれた製品です。

時差ぼけ対策として使うには、出発の数日前に、同期したスマートフォンから行き先をインプットし、アイマスクNEUROONを着用して就寝するだけ。睡眠中にNEUROONが最適な光を使い、時差に対応できるよう体内時計を調節してくれるというわけです。

睡眠の質の分析に、「カツ入れ」機能も

じつは、公式ウェブページに「睡眠の質を向上させ、日中に効率的な仮眠をとり、時差ぼけを解消しよう」とあるように、時差ぼけ対策は、NEUROONの機能の一部でしかありません。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.