ビューティ情報『スマホやPCが手放せないっ! 依存する前に週末デジタルデトックスのすすめ』

2016年9月14日 11:15

スマホやPCが手放せないっ! 依存する前に週末デジタルデトックスのすすめ

目次

・「手放せない」と感じたら依存の一歩手前
・丸1日デジタル機器から離れてみる
・夜のデトックス対策「目覚まし時計を寝室に置く」
・隙間時間は、機内モードでリフレッシュ
スマホやPCが手放せないっ! 依存する前に週末デジタルデトックスのすすめ


最近、よく眠れなかったり。急に不安な気持ちになったり。そんなことはありませんか?

多忙のせい。年齢のせい。女性ホルモンのせい。それもあるかもしれませんが、ITツールを器用に操るラグジュアリーキャリアのわたしたちなら、「デジタル依存」を疑ってみたほうがいいかもしれません。

「手放せない」と感じたら依存の一歩手前

朝はスマホのアラームで目覚め、通勤電車の中ではニュースをチェック。仕事でパソコンは欠かせないし、帰宅後から就寝まではSNSや趣味のアプリ、動画をフル稼働......。

気づいたら、まる1日デジタルに支配されているかのような生活をしていませんか? このような生活は便利な反面、じつは私たちの心身に少なからず影響を及ぼしているのです。

まず、パソコンやスマホの画面を見続けると、ドライアイによる眼精疲労で肩こりや倦怠感が生まれます。また、画面から出る光はメラトニンを抑制し、不眠症や睡眠障害を引き起こす原因に。

そのほかにも、記憶力や集中力が途切れるデジタル認知症になったり、SNSで自分だけが取り残されているのではないかと不安になるFOMO(fear of missing out)

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.