ビューティ情報『月曜朝から秋の定番リップをどうにか攻略したい【黒木の美活時間】』

2016年10月3日 06:45

月曜朝から秋の定番リップをどうにか攻略したい【黒木の美活時間】

目次

・「塗らない」という選択肢はもったいない
・「リップペンシル」使用はケースバイケース
・「指トントン」と「透明感」で苦手脱却
月曜朝から秋の定番リップをどうにか攻略したい【黒木の美活時間】


先々週末あたりから、夏日カムバックで自律神経をどうにかしたい! と思っているのは筆者だけでしょうか......。自律神経と体調、そして肌は非常に密接。キンモクセイの香りが漂うなか、必死に毎日を生き抜いているメイクアップアーティストでございます。

さて、今日のお悩みは......?

「秋の定番ともいえるボルドーなどの濃い色リップ、見た目は素敵! と思っても、なかなか使いこなせず困っています。どうやったら私にも使えるようになりますか? 教えて黒木先生!」(41歳・会社員)

わかりますよ......痛いほどわかります。かくなる筆者も、毎年必ずといってよいほど濃い色リップと格闘します。そこで今回は、秋の定番カラーといえる濃い色リップの攻略法についてお話ししてまいります。

「塗らない」という選択肢はもったいない

美のトレンドにもぬかりのないcafeglobe世代は、この秋ぜひとも取り入れてほしい濃い色リップ。

秋の定番といえば、ボルドーやバーガンディーなどの深い赤みを帯びた大人カラー。発色が強いこともあり、敬遠する人も少なくありません。しかし、"物は使いよう"とはこのこと。

なにも、しっかりと唇の隅から隅までムラなく塗らなくてはならないわけではありません。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.