ビューティ情報『フランスで定着のBIOフード「SEITAN」なんなの? どうなの? おいしいの?』

2017年3月9日 11:45

フランスで定着のBIOフード「SEITAN」なんなの? どうなの? おいしいの?

目次

・意外にも名の由来は日本? SEITANの語源
・そもそもたんぱく質が必要なワケとは?
フランスで定着のBIOフード「SEITAN」なんなの? どうなの? おいしいの?


健康な身体を維持するために、食事は基本中の基本というものの、ついつい忙しさのあまりバランスよく食べるという大前提を忘れがちな私たち。

がっつり肉を食したい夜もあれば、しっとりと辛めの日本酒を堪能しながら、赤身の魚の貴重なパーツ、あるいはシャンパンのおともにまろやかなフォアグラ? 美食な一皿が私たちの前に現れるのはレアなことではない。

だってそれなりに稼いでいるし、目も舌も肥えているのがカフェグローブ世代だもの。そもそも日本人は、味に繊細で美食に恵まれている水準が高いのではないだろうか? それゆえ中途半端に食事制限することは至難の業なのかもしれません。

ダイエッターのみならず、健康志向な外国人にポピュラーな日本食は、ヘルシーさに加え、盛り付けの美しさやシンプルさが食欲をかきたてることは周知の事実になっている。そんなZENなニュアンスで心を落ち着けてくれることも大きな理由であるらしい。

和食好きな外国人にグローバルに支持される食品の代名詞といえば「Tofu」......。しかしそれはもう古い? 高感度でBIOな欧米人の間では、もはや 「Tofu」のポジションは変わりつつあるというヘルシーフードがあるのだとか?

その名は"SEITAN(セイタン)

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.