ビューティ情報『「肌よ、光を放て。」輝く力を高めるポーラの新セラム』

2017年6月15日 11:15

「肌よ、光を放て。」輝く力を高めるポーラの新セラム

光の歴史、美との交わり

ちなみに、光にはさまざまな色があると提唱した人物はニュートンです。が、「光」の研究は、当然、もっと前からなされています。光学の基礎が形成されたのは、なんと紀元前5〜3世紀のギリシャ。そして光の性質や色について言及した代表的な学者が、アリストテレスです。彼は、色は太陽なしでは識別できず、色の違いは光(白)と闇(黒)の混合によって生じ、虹は大気中の水滴が鏡となって太陽を反射した現象であると考えました。確立された現代光学と照らし合わせるとそぐわない部分もありますが、少なくともこの時代に「反射」という存在を示していることに畏れ入ります。

アリストテレスが生まれたのは紀元前384年。光の反射の研究と美の新知見が、2400年の時空をまたいで結びついた......! と思ったら、美容も人類の壮大な物語の1つであると感じられました。多くの研究機関を有し、約1,600万件以上の肌データをもとに生命科学研究を続けるポーラ。夏に登場する物語のシリーズ最新作に期待してください。

ポーラ
電話:0120-117111(ポーラお客さま相談室)

[ポーラ]

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.