ビューティ情報『大気汚染にも勝つ! あのクリニークの美容液が劇的に進化』

2017年7月11日 11:15

大気汚染にも勝つ! あのクリニークの美容液が劇的に進化

大気汚染にも勝つ! あのクリニークの美容液が劇的に進化


大気汚染などの環境ストレス、日々の生活による精神的ストレス、そして抗えないエイジング。我々の肌を取り巻く内的、外的環境は、刻々と変化しています。これらはターンオーバーのサイクルに影響を与え、肌再生を遅れさせる原因です。では、ターンオーバーが早いといいのかというと実はそうでもなく、以前、筆者が肌細胞のチェックを受けたところ、サイクルが早すぎるあまり、未成熟な肌細胞がどんどん肌表面へと押し出され、剥がれていってしまっていると指摘されました。これも角層が不健全な状態なのです。

どことなく肌に不調を感じるのは、こういったターンオーバーの乱れによるところが大きい。よって、肌本来の美しさを取り戻すには、まずは肌再生リズムを整えることから始めるべき。

ここに着目したのが『クリニーク』の<ターンアラウンド シリーズ>です。1992年(日本での発売は1994年)に初代が発売されてから25年。ベストセラーを誇る同シリーズの美容液が、進化します。

リズムを整え、外的要因を軽減させる

20170706_clinique.jpg

シリーズ最新作となる角層ケア美容液<ターンアラウンド セラム AR>。30ml 5,200円、50ml 7,500円(共に税抜)。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.