ビューティ情報『美しい人にきく「私と全身脱毛」Vol.3~フリーライター姫野ケイさんの場合~』

2016年11月20日 01:00

美しい人にきく「私と全身脱毛」Vol.3~フリーライター姫野ケイさんの場合~

目次

・濃い体毛がコンプレックスだった
・痛みは?料金は?部位別・詳細レポート
・脱毛中に力を入れたいスキンケア
・大げさじゃない。脱毛で人生は変わる
美しい人にきく「私と全身脱毛」Vol.3~フリーライター姫野ケイさんの場合~


美しい人に「私と全身脱毛」をテーマに伺う本連載。第3回目は、女性向けの取材・執筆も多く行う、フリーライターの姫野ケイさんに話をききました。
これまで気になる部位を医療脱毛でケアしてきた姫野さん。サロン脱毛などほかの選択肢もあるなか、あえて医療脱毛を選んだ理由は?

▽ Vol.2はコチラ(http://googirl.jp/zenshindatumou/1608xxdastumou010/)

濃い体毛がコンプレックスだった

「幼いころから毛が濃いことが悩みでした。ですので、毛が確実になくなることと、見た目もきれいになることが、私にとっては魅力に感じられたんです。一方で、痛みを感じることと費用が高価なことはデメリットですが……」

費用面はやむを得ないとしても、痛みは努力次第で減らすことも可能。姫野さんの場合、スタッフさんから「施術前日はたっぷり睡眠をとると、痛みを感じにくい」とアドバイスをもらい、それに素直に従っていたといいます。

「一度、寝不足のときに施術を受けたことがあります。単なる思い込みかもしれませんが、その日はいつもより痛く感じましたね」医療脱毛に限らず、サロン脱毛を検討している方も、ベストコンディションで施術を受けて、できるだけよい結果を得るために、参考にしたい心がけではないでしょうか。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.