ビューティ情報『「眉丘筋」は眉メイクの基本! 表情にあわせた描き方レッスン』

2017年11月12日 00:00

「眉丘筋」は眉メイクの基本! 表情にあわせた描き方レッスン

骨のくぼみに平行に眉尻へ向かってラインを伸ばしていきます。

「眉丘筋」は眉メイクの基本! 表情にあわせた描き方レッスン


続いて下のライン。眉頭の下と眉尻を一直線でつなぐイメージで描くと自然なラインになります。普段の眉のアーチがきつすぎる人やまぶたが腫れぼったくて悩んでいる人は、ここを足すことで目が大きく見える効果もありですよ!

「眉丘筋」は眉メイクの基本! 表情にあわせた描き方レッスン


眉頭の下の始まりから、眉山にかけて緩いカーブを描くように繋げていきます。

「眉丘筋」は眉メイクの基本! 表情にあわせた描き方レッスン


最後に中を塗ってアウトラインをぼかせば完成です。

「眉丘筋」は眉メイクの基本! 表情にあわせた描き方レッスン


今回紹介した描き方は表情筋にあわせた描き方ですが、まずは顔の動きを知ることで、描きたい理想の眉が描きやすくなります。例えば、眉山の筋肉がとても上にある人は、その位置から垂直に下ろした位置を眉山に設定すると左右対象に描ける目印になります。また、左右の筋肉の発達が異なる場合は(日本人は右側の筋肉が発達していることが多く、顔も同様です)びっくりした時の眉丘筋の左右の高さの違いをヒントに描いてもいいと思います。

眉の形のバリエーションを持つことは、コスメ10個を新調するのと同様の価値があると思います。シーン別での眉の作り方や、眉の色選びで肌の見え方も変わります、これはまたお伝えしていけたらと思います。今回の眉の描き方を覚えると他の眉に変える基本になるので、ぜひ試してみてくださいね。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.