ビューティ情報『老け顔を大人可愛く見せるメイクのコツ9選』

老け顔を大人可愛く見せるメイクのコツ9選

2018年8月11日 23:00
 

老け顔を大人可愛く見せるメイクのコツ9選


肌にシミがあるわけでも、シワが多いわけでもないのに、なぜか昔から年齢よりも上に見られてしまうということがありませんか?それを顔立ちのせい、と諦めてしまうのはもったいない!メイクでそんなお悩みをカバーできる見込みがあります。
そこで、今回は老け顔を大人可愛く見せるためのメイクのコツをご紹介したいと思います。

大人可愛く見せるメイクのコツ

1: ファンデは薄塗りを心がける
老け顔を大人可愛く見せるメイクのコツ9選


老け顔をカバーしてメイクするためには、ベースメイクも手を抜けません。まずファンデの厚塗りは厳禁!シミや毛穴、クマなどの肌悩みはコンシーラーや化粧下地、コントロールカラーなどで自然にカバーし、ファンデは薄塗りを心がけましょう。

2: ファンデの色は首に合わせるファンデの色選びも重要です。首よりも顔の方が白い場合がありますが、首に合わせてファンデの色を選ぶことが大切です。顔だけ白いと不自然かつ、老けて見えてしまうことになりかねません。

3: 自然なツヤを宿したメイクを心がける肌の質感も見た目の若さを左右することに。ツヤ感があると、若々しく、潤って見えます。そのため自然なツヤを宿したベースメイク、ポイントメイクを心がけましょう。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.