ビューティ情報『ファンデーションは何で塗る派? ブラシ・スポンジ・パフ…それぞれの特徴とは?』

2019年4月19日 08:00

ファンデーションは何で塗る派? ブラシ・スポンジ・パフ…それぞれの特徴とは?

目次

・ファンデーションを塗る道具
・ツール次第でいろ色な肌を楽しめる!
ファンデーションは何で塗る派? ブラシ・スポンジ・パフ…それぞれの特徴とは?


ファンデーションの仕上がりは、“何”で塗るかによって、仕上がりが大きく変わるのをご存知ですか?ブラシ・スポンジ・パフ・手など、さまざまな道具がありますが、自分がなりたい肌に合わせてツールを使い分けるのが大切なんです!

ファンデーションを塗る道具

ファンデーションは何で塗る派? ブラシ・スポンジ・パフ…それぞれの特徴とは?


まず、筆者がメイクアップスクールで学んだ内容と個人的な主観によって作成した、こちらの分布図を見てください。カバー力の高低・マット肌・ツヤ肌など、ツールごとにどのような仕上がりになるかを表したものです。
こういうものって、ありそうで意外となかったので、自分の経験をもとに作成してみました。同じファンデーションであっても、“何”を使うかによって、カバー力を高くしたり、ツヤ感を出したり、セミマットにしたりと、仕上がりを変えることができるのです。
続いて、表に記載のツールにはどんな特徴があるのかご紹介していきます!

1. パフパウダーファンデーションを塗るときに使用するツール。パウダーがダイレクトに付着するため、カバー力が高い仕上がりになります。ただ、全顔に使うと、粉っぽく厚塗り感のある仕上がりになるのが難点。ブラシと併用することで、より自然な仕上がりになります。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.