ビューティ情報『仕事とプライベートでブラジャーを使い分ける女性の割合は?』

2016年11月25日 13:28

仕事とプライベートでブラジャーを使い分ける女性の割合は?

仕事とプライベートでブラジャーを使い分ける女性の割合は?

トリンプ・インターナショナル・ジャパンはこのほど、「働く女性の下着に対する意識調査」の結果を発表した。同調査は10~11月、首都圏在住の20~50代の女性60人を対象にインターネットで実施したもの。

オン(仕事)とオフ(休日・余暇)で、着用するブラジャーを使い分けているか尋ねたところ、51.7%が「使い分ける」、48.3%が「使い分けしない」と回答した。

「オン」で着用するブラジャーはどのようなものか尋ねると、「バストがキレイに見える」「透けない・ひびかない」というワイヤーブラジャーが、「オフ」のブラジャーは、「快適・ラク」なノンワイヤーやブラトップ、普段着けられないような色を選択していることがわかった。

また、60%が「オン」「オフ」以外にも「寝るとき」「旅行」「冠婚葬祭」「気分に合わせて」などさまざまな要素で使い分けていることも明らかになった。

下着を選ぶときに参考にするものについて聞くと、1位は「下着売場の情報・ポスター」(40.0%)、2位は「店員の勧め」(33.3%)、3位は「友人や口コミ」(25.0%)だった。雑誌やWeb(ファッションサイトなど)は、各18.3%だった。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.