ビューティ情報『知っておこう! 生理周期でわかる妊娠しやすい日の目安』

2016年10月4日 21:00

知っておこう! 生理周期でわかる妊娠しやすい日の目安

ですから、この原則も、確実なものではないということだけは、覚えておきましょう。

妊娠の可能性が高まる時期は?

排卵するということは、受精ができる、妊娠の可能が高まるタイミングということになります。
つまり、妊娠を望まない場合は、このタイミングでは性行為を避ける必要があります。

また、生理不順のあるかたは、排卵予定日の前後も注意が必要です。さらに、妊娠を望まないかたが性行為を避けるべきなのは1日だけでなく、ある程度の期間が必要です。この期間には、排卵した卵子と精子の寿命も関係してきます。

・精子の寿命
精子の寿命は平均2~3日といわれていますが、1週間ほどと長い場合もあります。

・卵子の寿命
卵子の寿命は、精子に比べて短く、約24時間です。

つまり、排卵後、卵子の寿命である24時間は、妊娠しやすいということです。
また、精子は数日間生きているので、性行為の翌日に排卵日が来た場合も、妊娠する可能性があります。

妊娠を望まない人が性行為を避けるべき期間は?

妊娠を望まないかたが、俗に妊娠しやすい日を「危険日」、また妊娠しない可能性が高い日を「安全日」などといいます。これらの日がいつなのか知るためには、まず排卵日を把握することです。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.