ビューティ情報『ホルモンバランスも影響する!? 医師推奨の正しいブラの選び方』

2016年10月2日 20:00

ホルモンバランスも影響する!? 医師推奨の正しいブラの選び方

目次

・下着をつける理由
・赤い下着をつけることによる効果
・ブラジャーの機能
・サイズの合っていないブラジャーによる危険性
・自分に合ったブラジャーを選ぶ際に重要な点
・最近話題になっているナイトブラ
・医師からのアドバイス
ホルモンバランスも影響する!? 医師推奨の正しいブラの選び方

みなさん普段何気なくつけているブラジャー、人によっては煩わしかったり、窮屈と感じる場合もあるみたいですね。

しかし、女性にとってブラジャーはとても重要な役割を果たしており、自分に合わないものを着用をすると肩こりなどの悪影響を与えることも。

そこで今回は「ブラジャーの必要性」について、医学的な観点から医師に解説をしていただきました。

下着をつける理由

衛生
下着をつけることによって、特に陰部などは外からのホコリや服の線維などが直接つかず、清潔を保ちやすいですね。

服を身体からの汚れから守る
身体の汚れ、汗や皮脂の分泌、女性であればおりものなどの汚れから衣類を守ってくれることにもつながりますね。

体の保温
肌着を付けていることでスースーせず、保温効果があることも皆さん経験済みのことと思います。

リラックス効果
体に合った下着をつけることで、女性であれば乳房の重みで肩がこらない、少しサポート効果のある下着であれば、腰などが楽だったり、逆に姿勢矯正を意識した下着であればよい姿勢を保ちやすいということもありますね。

赤い下着をつけることによる効果

血行促進
赤い下着をつけることはカラーセラピーでは、体温上昇や血行促進につながるといわれていますよ。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.