ビューティ情報『つわりの症状で赤ちゃんの性別が分かる!? つわり症状別の噂』

2016年11月4日 17:00

つわりの症状で赤ちゃんの性別が分かる!? つわり症状別の噂

目次

・つわりとは? 本当に性別がわかる!?
・つわりの種類で性別がわかる?
・つわり中の食べ物の好みで性別がわかる?
・つわりが軽いor重いで性別がわかる?
・気になる性別が分かるのはいつ?
・つわりで赤ちゃんの性別はわかりませんが…
つわりの症状で赤ちゃんの性別が分かる!? つわり症状別の噂

妊娠して喜ばしいのも束の間…人によってはつらい「つわり」を経験することも多いでしょう。

症状やつわりの重さ、期間など個人差の大きい症状ですが、妊婦の半数以上が経験すると言われています。

そんなつわりで赤ちゃんの性別がわかる…そんな噂がありますが、ご存知ですか? 今回はそんなつわりと赤ちゃんの性別の関係についてまとめてみます。

要チェック項目
□つわりの症状と赤ちゃんの性別の関係に医学的根拠はありません
□つわり中の症状や食べ物の好みなどで赤ちゃんの性別を予想する、さまざまな噂があります
□赤ちゃんの性別が分かるのはつわり終了後がほとんどです

つわりとは? 本当に性別がわかる!?

つわりの症状で赤ちゃんの性別が分かる!? つわり症状別の噂

つわりとは妊娠初期に良く表れる諸症状のことで、一般的には吐き気や食欲減退、嗅覚が敏感になる、逆に食欲増進する、頭痛や眠気などの症状を指します。

個人差がありますが、多くは妊娠初期の5~6週頃から始まり、妊娠3~4カ月(12~16週)頃まで続くと言われています。これは医学的にはまだ解明されていませんが、赤ちゃんの胎盤が完成するまでの頃に相当し、母体の免疫反応の一種で起こるのではないかと考えられています。

症状や期間は個人によってさまざまですが、そのつわりの症状にもいくつか種類があります。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.