ビューティ情報『【2016年秋冬】インフルエンザ速報!予防接種はいつ受ける?』

2016年10月5日 12:00

【2016年秋冬】インフルエンザ速報!予防接種はいつ受ける?

目次

・今年のインフルエンザ予防接種はいつから?
・2016年に流行すると見られるインフルエンザ
・予防接種は毎年受けないと効果がない?
・予防接種を受けてもインフルエンザにかかる場合
・予防接種は何月に受ければ良い?
・予防接種を受ける際に注意すべき点
・予防接種を受ける際に注意すべきチェック項目
・医師からのアドバイス
【2016年秋冬】インフルエンザ速報!予防接種はいつ受ける?

10月に入って、インフルエンザ予防接種が医療機関で始まりましたね。例年猛威をふるうので早めの対処をしたいところです。

しかし、妊婦さんや授乳中のかたの予防接種や、予防接種を受けていてもインフルエンザにかかってしまうなどさまざまな疑問を抱えている方も多いのでは。

そこで今回は「2016年版 今年流行のインフルエンザ」と題し、今年のトレンドや予防接種の疑問などを医師に解説をしていただきました。

今年のインフルエンザ予防接種はいつから?

今年のインフルエンザ予防接種は、10月1日くらいから医療機関での受付が始まります。

2016年に流行すると見られるインフルエンザ

【2016年秋冬】インフルエンザ速報!予防接種はいつ受ける?

A-H1N1型
A-H1N1型は2009年に大流行し、新型インフルエンザと呼ばれたもので、1割以上にタミフルに耐性のあるウイルスがいられたということです。

A-H3N2型
2014年に流行した型のインフルエンザでA香港型と呼ばれています。お年寄りや子供で症状が重くなりやすく、大流行しやすい特徴があります。

B型
B型インフルエンザウイルスはB型山型系統か、B型ビクトリア系統の二つのタイプがあり、2015年からは予防接種が4価ワクチンと呼ばれるものに改良され、どちらの免疫も獲得できるものになっています。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.