ビューティ情報『つわりが終わるのはいつ頃?4パターンの終わり方と症状まとめ』

2016年11月11日 20:00

つわりが終わるのはいつ頃?4パターンの終わり方と症状まとめ

目次

・つわりの期間と原因
・つわりが終わりを迎えるのはいつ頃?
・つわりの終わり方4パターン
・つわりが終わるころには頭痛が!?
・つわりが終わった後は…
・つわりの終わりを待ちましょう
つわりが終わるのはいつ頃?4パターンの終わり方と症状まとめ

妊娠発覚とほぼ同時期から始まるつわり。人によって程度の差こそありますが、つわりの時期はほとんどの妊婦さんにとってつらいものです。

そんなつらく苦しいつわり…いったいいつまで続くの!? と暗い気持ちになる事も仕方がないですね。

今回はそんなつらく長いつわりの「終わり」についてまとめます。

要チェック項目
□つわりのピークは妊娠8~11週頃。終わるのは16週頃が多い
□つわりの終わり方にもそれぞれパターンがある
□つわりが終わる頃に頭痛に悩まされることもある

つわりの期間と原因

つわりの期間
つわりは妊娠が発覚する頃である妊娠5~6週頃から始まる人が多いと言われています。

さてこのつわりですが、一般的にピークを迎えるのは妊娠8~11週頃が多いようです。この頃には妊娠したことで分泌されるホルモンであるhCG(ヒト絨毛性ゴナドトロピン)が最も多くなるころです。

この一番つらい時期を乗り越えると、つわりもいよいよ終わりに近づくと言われています。

つわりの原因
そもそもつわりの原因は医学的にはまだ解明されていません。ですが、いくつか原因として考えられるものに、以下のようなものがあります。

■妊娠したことでhCG(ヒト絨毛性ゴナドトロピン)

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.