ビューティ情報『ぷっくり涙袋で目元を魅力的に!自宅で簡単にできる涙袋の作り方』

2016年11月5日 18:00

ぷっくり涙袋で目元を魅力的に!自宅で簡単にできる涙袋の作り方

目次

・涙袋があると魅力的にみえる理由
・トレーニングで涙袋を作る方法
・毎日のマッサージも涙袋を作る効果あり
・涙袋メイクをマスターしよう
・強制的に涙袋を作る美容アイテムを使ってみよう
・明るい目元に欠かせない涙袋を手に入れよう
ぷっくり涙袋で目元を魅力的に!自宅で簡単にできる涙袋の作り方

目は人の印象を決める大切なパーツ。そんな目元の印象を大きく左右するのが、涙袋です。

涙袋があるだけで、目元をチャーミングにすることができます。

そんな目力に欠かせない涙袋は、もともとない人でも作ることか可能です。

そこで、涙袋を作って目力を手に入れる方法をご紹介します。

要チェック項目
□涙袋があるだけで、明るい印象になる
□涙袋はマッサージやトレーニングで作ることが出来る
□メイクで涙袋を作る方法もある

涙袋があると魅力的にみえる理由

目が大きくないのに、なぜか目元が印象的な人をみかけたことがあると思います。ぱっちり二重なわけでもないのに、なぜか目力がある人と、そうでない人の違いは、涙袋がかかわっています。

涙袋は、眼の下にある「眼輪筋」のふくらみです。涙袋は、生まれつき発達している人とそうでない人がいますが、良く笑う人や表情を動かす人の方がよく発達している傾向にあります。

そのため、涙袋は笑顔の象徴であり、顔を明るくチャーミングに見せることができるのです。

また、人は、眼とあごまでの距離が短ければ短いほどかわいらしいと感じる傾向にあります。涙袋があると、眼の錯覚で眼とあごまでの距離が短く見えるようになるため、かわいらしい印象を抱きやすいのです。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.