ビューティ情報『おたふく風邪の症状・感染経路とは? 大人も注意すべき合併症』

2016年11月30日 17:30

おたふく風邪の症状・感染経路とは? 大人も注意すべき合併症

目次

・おたふく風邪とは?
・おたふく風邪の症状
・大人のおたふく風邪の感染経路や潜伏期間
・おたふく風邪の怖い合併症
・おたふく風邪の治療法や予防法
・感染記録や予防接種記録の再確認を
おたふく風邪の症状・感染経路とは? 大人も注意すべき合併症

皆さんは耳下腺炎という病気をご存知ですか? もしかすると「おたふく風邪」といったほうがわかる人が多いかもしれません。

おたふく風邪というと子供がかかる病気のイメージがありますが、大人だって感染してしまうことがあります。

今回はおたふく風邪についてご紹介します。

要チェック項目
□おたふく風邪は「お多福」のようになる
□子供の感染が大半
□大人のおたふく風邪は合併症の心配も

おたふく風邪とは?

おたふく風邪といっても、名前を知っているだけでどんな病気かよくわからないという人も多いと思います。ですので、まずは改めておたふく風邪について簡単にご紹介したいと思います。

正式名称
おたふく風邪というのは、正式には流行性耳下腺炎という名称です。病気にかかった際には、まるで「お多福」のように顔と頬が丸く膨れ上がることから、おたふく風邪という名前で認知されています。

おたふく風邪というのは、ウイルス性の病気であり、ムンプスウイルスというウイルスに感染することで発症してしまいます。

このウイルスが、耳や頬、舌のところにある大唾液腺で炎症を起こすことにより、顔全体が腫れてしまい「お多福」のような見た目になってしまいます。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.