ビューティ情報『【妊娠三カ月の体の変化】赤ちゃんの成長と気を付けるべき感染症』

2016年11月27日 15:00

【妊娠三カ月の体の変化】赤ちゃんの成長と気を付けるべき感染症

目次

・妊娠三カ月頃の体の変化について教えてください
・妊娠三カ月頃の体調と仕事に関して!
・妊娠三カ月頃の赤ちゃんの成長について!
・そろそろ妊娠の報告をしてもOKでしょうか
・妊娠三カ月頃に気をつけることについて!
・つわりが終わるのももうすぐですよ
【妊娠三カ月の体の変化】赤ちゃんの成長と気を付けるべき感染症

妊娠三カ月頃というと、ちょうどつわりがピークを迎えている頃かもしれませんね。

今回の記事では妊娠三カ月頃のお母さんの体の変化とおなかの赤ちゃんの成長、そして辛いつわりの症状と、その乗り越え方について解説したいと思います。

要チェック項目
□妊娠三カ月に一番辛いのがつわりである
□妊娠三カ月頃に胎児は人間らしくなってくる
□妊娠三カ月頃には感染症に気をつけるべきである

妊娠三カ月頃の体の変化について教えてください

つわりがピークに
妊娠5週目ころから始まると言われるつわりがちょうどピークを迎えるのが、妊娠三カ月頃です。人によって症状の軽重はさまざまですが、妊婦さんにとって最初の試練ともいえる時期かもしれませんん。

下腹部がややふっくら
この時期の子宮の大きさは、個人差はありますが、小ぶりのオレンジくらいの大きさになっていて、人によっては下腹部に触ってみると、ふっくらとした盛り上がりが感じられるかもしれません。

便秘になることも
妊娠三カ月頃には、ホルモンバランスの影響、および子宮による圧迫が始まることで、妊娠以前にはなかった便秘になったり、もともと便秘だった人はより症状がひどくなったりすることがあります。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.