ビューティ情報『生理痛で頭痛が起きる原因とは?生理前にできる対処法もご紹介』

2016年11月5日 20:00

生理痛で頭痛が起きる原因とは?生理前にできる対処法もご紹介

目次

・血行不良で起きる「緊張型頭痛」
・血行が良すぎて起きる「月経関連偏頭痛」
・生理痛の頭痛は抑えられる?
・生理前にできる頭痛対策
・病院への相談に躊躇はいらない
・ふだんの暮らしを改善して、生理時の頭痛を軽減する体をつくろう
生理痛で頭痛が起きる原因とは?生理前にできる対処法もご紹介

いつも生理痛の前、または一緒に頭痛が来る、生理と頭痛は関係がある…そう感じている女性は少なくないはずです。

実際生理が始まる2日前ごろから偏頭痛を訴える人が多いことが知られています。

では、生理と頭痛、一体どんな関係があるのでしょう。

要チェック項目
□生理痛に伴う頭痛には、緊張型頭痛と月経関連片頭痛のふたつがある。
□頭痛への対処の仕方はふたつのタイプの頭痛でまったく異なる。
□ふだんの生活スタイルの改善によって頭痛の緩和・軽減が可能。

血行不良で起きる「緊張型頭痛」

生理痛で頭痛が起きる原因とは?生理前にできる対処法もご紹介

生理に関連して起きる頭痛には、じつはふたつのタイプがあります。そのひとつが脳の血行不良で起きる「緊張型頭痛」です。生理中には経血を体の外へ出すため、ふだんより多くの血液が子宮周辺に集まります。

このため体の他のところの血液が不足がちになってしまいます。

脳の血液量が不足すると酸素不足が起き、その結果、脳の周りの筋肉が緊張することで頭痛が起こります。

後頭部から首筋にかけての広範囲が締め付けられるような痛みに襲われます。

血行が良すぎて起きる「月経関連偏頭痛」

月経周期に沿って、女性ホルモンの分泌量は一定の変化をします。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.